インプラント・入れ歯・ブリッジの比較

 食事中に歯(天然歯)が噛むときの力は下記の通りです。
インプラントは天然歯とほぼ同じとされています。

歯の種類 噛む力
天然歯 噛む圧力は20~30歳の男性の奥歯で約60kg、
女性でも約40kgもあるといわれます。
入れ歯 部分入れ歯:天然の歯の30~40%、総入れ歯:10~20%
ブリッジ 天然の歯の約60%程度(ただしブリッジをかける歯の状態による)
インプラント 天然の歯とほぼ同じ

食事中の阻噂では、力いっぱい噛むわけではありませんが、食事のたびに何十回、何百回と阻噂を繰り返すため、歯には多くの負荷がかかるのです。
天然の歯には、こうした負荷に何十年も耐えていけるような構造や機能が備わっています。天然歯と入れ歯に構造上の大きな違いがあるからです。
インプラントには天然歯にある歯根膜は有りませんが埋入後のメンテナンスを適切に行えば耐久性や噛み心地など天然歯とほぼ同様の能力があります。

implant