大阪の皆さまへ インプラント治療のリスクについて その③

上顎洞炎 一方、上顎で起こりやすいのが上顎洞炎です。 上顎には鼻腔に繋がる上顎洞という空洞が頬の辺りに広がっています。上顎洞までの骨の厚みには個人差が有りますが、上顎の骨に穴を開ける時に骨の厚みを誤って深く開け過ぎると、 続きを読む →

大阪の皆さまへ インプラント治療のリスクについて その②

インプラント手術では歯肉を切開し縫合する為、術後に痛みや腫れが起こる事が有りますが、これは顕著な事ではなく、痛みは1~2日程度で治まり、1週間続く事は稀です。腫れも一般的に術後3~7日程度で完治します。 しかし痛みや腫れ 続きを読む →

大阪の皆さまへ インプラント治療のリスクについて その①

手術が必要なインプラント治療。全身の病気と同様に手術を受ける際には合併症の危険性が伴います。インプラントは行きなり治療や手術を行うものでは有りません。治療の前には、十分な検査や治療計画を立てたりする為の時間が必要です。こ 続きを読む →

大阪の皆様へ インプラント治療が向いている抜けた歯の場所について

歯が1本抜けて両隣の歯が健康な状態 ブリッジの難点は失った歯の両隣の歯を削る事に有ります。 両隣の歯がむし歯治療などで削られている場合は、ブリッジに向いていますが、健康な歯の場合寿命が縮まるとも言われています。 &nbs 続きを読む →