大阪の皆さまへ インプラント精密検査のご案内

精密検査20151120

インプラント治療を行うには、施術前に失われている歯の状態や、骨格や骨の硬さ・大きさ・咬み合わせなど正確に確認します。
レントゲンやCTスキャンで得た情報を基に治療方針を決めていきます。

歯周病の検査を行います

インプラントをする部位だけでなく、お口の中の健康状態をチェックする必要があります。歯がどれくらいしっかりと、骨に埋まっているか検査を行います。
歯周病を完治させないと埋入したインプラントが定着しません。歯周病が有る場合は、歯周病の治療から始めます。