大阪の皆様へ 天然の歯に近い噛み心地を取り戻せます

implantインプラント治療では失った歯と同じ機能で噛む喜びを取り戻す事が出来ます

インプラント治療という言葉を、近年インターネット・テレビや新聞・雑誌などでよく目にすることが有りますね。でも実際に行う治療については、具体的によく分からないという人が多いと思います。
インプラントとは「植える、埋め込む」と言う意味で、歯科に限らず、義手や人工関節、人工内耳など、体のさまざまな部分を補うための治療法です。

インプラントは、何らかの理由で自分の歯(天然歯)を失った時に、失った歯の機能を復元する治療方法のひとつです。
歯を失うと、これまではブリッジや入れ歯が一般的な治療でしたが、しっかり噛めない・見栄えが悪いなど、悩みを持つ人もたくさんいらっしゃいます。
この様なマイナス的な要素を取り除く新しい治療法がインプラント治療です。

歯科で行うインプラントは、顎の骨に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。土台となる人工歯根がしっかりと骨に結合(オッセオインテグレーション:osseointegration)するため、天然の歯に近い噛み心地を取り戻せます。