大阪の皆様へ インプラント治療が向いている抜けた歯の場所について

歯が1本抜けて両隣の歯が健康な状態 ブリッジの難点は失った歯の両隣の歯を削る事に有ります。 両隣の歯がむし歯治療などで削られている場合は、ブリッジに向いていますが、健康な歯の場合寿命が縮まるとも言われています。 &nbs 続きを読む →

大阪の皆様 インプラント・ブリッジ・入れ歯の比較

インプラント 顎の骨に人工歯根を埋め込み、それを土台にして義歯を装着する治療方法。 自分の歯とほぼ同じ様な感覚でしっかり噛める事が最大の魅力と言えます。 長所 ・位置や本数にかかわらず埋め込みが可能 ・残った歯に負担が掛 続きを読む →

大阪の皆さんへ リッジエキスバンジョン

骨の幅が狭い場合に骨を広げる方法です。 インプラントを埋め込む骨の厚みは有るが、幅がインプラントを埋入する際、その部位の骨の厚みや高さは十分でも幅が不足している場合は、リッジエキスパンジョン治療法が有効です。 リッジエキ 続きを読む →

大阪の皆様 ソケットリフト法

上顎へのインプラントで顎の骨幅が足らずインプラントを埋め込む事が出来ない場合に行う手術です。上顎の上部に上顎洞(サイナス)と呼ばれる空洞があり、臼歯の抜け落ちや加齢などの原因でこの空洞が拡大し、インプラント埋入に十分な骨 続きを読む →

大阪の皆様へ 骨誘導再生法のご案内

インプラント治療を受ける為には顎に十分な骨の厚みや幅が必要です。しかし、解剖学的構造から見てインプラントを植立するのが難しいという患者様もおられます。 例えば上顎では、上顎洞が非常に発達していて、十分なインプラント埋入深 続きを読む →

大阪の皆さまへ インプラント治療について その2

治療計画と治療の立案 精密検査の結果から治療計画・治療方針を立案し患者様へご提案します。 治療内容・期間・費用など詳しくご説明します。 ご不明な点が有りましたら遠慮なくご質問下さい。 ご理解・ご納得頂けるまで丁寧にご案内 続きを読む →

大阪の皆さまへ インプラント治療についてその1

初診・カウンセリングとインプラント治療の説明及び検査は徹底的に時間を掛けて行います。 患者様のご希望をじっくりお聞きし、お口の状態を確認致します。 健康状態や病歴などを問診し、レントゲン撮影や歯科用CTを使った検査を行い 続きを読む →

大阪の皆さま インプラント治療が適しています

入れ歯やブリッジ治療に不満がある人はインプラント治療が適しています 保険診療で作る入れ歯は使う素材や調整にかける時間に限界が有ります。 また、年月と共に合わなくなりぐらついたり、ふとした拍子に外れてしまったりします。 ブ 続きを読む →

大阪の皆様へ インプラント治療ができない重度の疾患

インプラントは、患者様に持病がある場合など、治療が難しくなることや、できない場合があります。 ●重度の歯周病の人 インプラント治療後のトラブルにインプラント周囲炎があります。 インプラント周囲炎は、インプラントを支える顎 続きを読む →

大阪の皆様へ 部分入れ歯治療法のメリット・デメリット

部分入れ歯はインプラント同様に、ケガやむし歯などで歯を無くした時の治療法の一つです。無くした歯の本数など状況に応じて「部分入れ歯」か「総入れ歯」で対応します。 今回は部分入れ歯のメリット・デメリットをご案内いたします。 続きを読む →